(株)mpi 松香フォニックス

mpiは30年の歴史を持つ、児童英語の研究所です。東京 新宿を拠点に、J-SHINE(小学校英語指導者)資格取得コースをはじめ、多数の英語指導者養成セミナーを開講しています。 

スクール概要

お問合せする

資料請求する

トピックス

■この春のおすすめは小学校英語資格!
2020年からの小学校英語教科化に伴い、民間の英語指導支援者がより求められるようになります。
mpi 松香フォニックスの「J-SHINE(小学校英語指導者)資格取得コース」
https://www.mpi-j.co.jp/GoodsList.jsp?category_type=1&category_id=0304)で
小学校英語の知識・指導技術をしっかりと身につけませんか?
小学校英語研修2000校の実績を持つmpiがサポートします!

今年のmpiのJ-SHINEセミナーはどこよりも早く新カリキュラムで対応致します。
講師は小学校英語のパイオニア 聖学院大学の小川先生と東先生、使用教材は
2017年12月発売した「小学校英語 はじめる教科書」を採用いたしました。

小学校現場も大学現場も知り尽くしているお二人だからこそのセミナーになっています。
小学校英語に興味のある方は是非今年のJ-SHIENセミナーをご受講ください!
2020年から小学校では高学年の「外国語」が教科化、中学年の「外国語活動」が必修化されます。
小学校教員養成・研修のための外国語(英語)コア・カリキュラムが発表され、
大学では「外国語指導法」、「外国語」が小学校教員養成課程の必修科目になります。
これを受け、J-Shine講座でも共通カリキュラムが改訂されました。
小学校現場では学級担任をサポートする専門知識を持った人材が必要とされています。
学習指導要領にもネイティブ・スピーカーや英語が堪能な地域人材などの協力を得ることが述べられています。
小学校で英語を教えてみたいと考えている皆様、J-Shine講座で専門知識を身に付けて、
子どもたちの未来のために一緒に頑張りましょう。
J-SHINEセミナーページはこちら
https://www.mpi-j.co.jp/seminar/j_shine/

■英語で英語を教えよう!
文科省は高校から「英語は英語で教えるのが基本」と発表しています。
これが中学・小学校に降りてくるのもすぐそこでしょう。
英語で英語を教えるって、いったいどうやるのでしょう?
mpiの「Only English 指導法」コースなら、英語だけで教える目からウロコの指導法を学べます。
英語では英語を教えるは英語が喋れるだけではだめなんですよ!

■多数の英語指導者養成セミナーを開講中!
mpiではその他多くのセミナーを全国で開催しております。

★mpi English Schools開きたい方はこちら
https://www.mpi-j.co.jp/seminar/leader_course/

★教室を主宰されているmpiパートナー会員の声はこちら
https://www.mpi-j.co.jp/partner/

★すでに教えているが、スキルアップを目指したい方はこちら 
https://www.mpi-j.co.jp/GoodsList.jsp?category_type=1&category_id=0302
mpi の教材のことももっと知りたいかたはこちら https://www.mpi-j.co.jp/seminar/ws/

フォニックスをしっかり学びたい方はこちら 
https://www.mpi-j.co.jp/c/0301/?category_type=1

英語で英語を教える方法を学びたい方はこちら 
https://www.mpi-j.co.jp/c/0306/?category_type=1

■児童英語のパイオニアmpiが運営する子供英語教室&英会話スクールについてはこちら!

ここがウリ!

■mpiが支持される6つのポイント!
1.一貫した理念がある
mpi (旧 松香フォニックス研究所)は「15歳までに世界の同世代と話題を共有し交流できる英語力を身につけさせる」を目標に、小学生から中学生までの9年間カリキュラムを確立。安心、確実なプログラムを提供します。

2.英語教育の最先端
所長松香洋子は日本の児童英語教育のパイオニアであり、オピニオンリーダーです。
mpi セミナーには常に最先端を走り続ける松香洋子の視点が反映されています。

3.受講生が積極的に参加できる。
セミナーでは子供の成長にあわせた効果的な指導法を、講義・体験と実習で丁寧に伝授。
セミナーを練習の場として最大限に活用し、得たものをご自分のクラスですぐ実践に移せます。
理論だけではなく、どう実践の場で使えるかがわかるセミナー内容です。
ユーモアあふれる講師のリードで、オープンで楽しく学べるクラスの雰囲気も魅力。

4.実践と研究に基づく使用教材
セミナー使用教材は、「生きた英語」「使える英語」を追求し、1979年の創立以来長年に亘る児童英語教育実践を通じて教室での必要性から生まれたmpi オリジナル教材です。その良さと効果をじっくりと味わっていただけます。

5.質の高い講師陣
大学教授、言語学MA取得者をはじめ実力ある講師陣。mpiセミナー講師は受講者アンケートにより5段階評価で平均4.7という高い評価をいただいております。また、セミナー講師はセミナー講師トレーナーによるスキルチェックを定期的に受け、常に指導内容の向上を目指しています。

6.mpi英語指導者認定システム
初級・中級・上級のプログラムで小学校1年生から中学3年生までを教える指導法を丁寧に学びます。
児童英語講師として必要なスキルを十分身につけるシステムです。中級プログラムを終了し、中級認定試験に合格した方はパートナー会員としてmpiメソッドによる教室を開く資格があります。
児童英語に欠かせないフォニックス指導に自信をつける、「mpiフォニックス指導者認定」もあります。

■mpiは、夢に向かって頑張る貴方を独自のサービスでサポートします。
セミナー受講後の仕事
・mpiパートナー教室を開くなど、ご自分の教室を持つパートナー会員になると全国規模の「パートナーキッズコンテスト」に生徒を出場させることができます
・小学校で英語を教える
・小中学校・英語スクール・英語教室・塾などの講師になる など
mpiでは全国の講師募集情報をセミナーを受講された皆様に提供しています。

セミナー受講後の交流と学びの場
全国27か所のmpi地区研究会にぜひご参加ください。同じ指導法で教える先生たちが、お茶会・勉強会・講演会などを自主的に運営しています。東京・大阪・福岡では定期的に無料の教材ワークショップを行い、アクティビティや教材の使い方を楽しく紹介しています。

通信教育講座
フォニックスを学びたいけれど通学の時間がないという方に。
「発音とつづりのルール」をシステマティックに学び、児童英語指導やご自身の英語学習に役立てることができるフォニックス講座です。  ※ご興味のある方はこちらからお申込みができます。

経験豊富な講師がきめ細かく指導

経験豊富な講師がきめ細かく指導

通信教育講座もご用意しています

通信教育講座もご用意しています

実践的に学べる英語指導法

実践的に学べる英語指導法

講師は小学校英語のパイオニア  聖学院大学の小川先生(左)と東先生(右)

講師は小学校英語のパイオニア  聖学院大学の小川先生(左)と東先生(右)

スクール情報

講座情報

http://www.mpi-j.co.jp/

東京都渋谷区代々木2-16-2
甲田ビル2F 

JR山手線・埼京線・中央線
小田急線・京王線
東京メトロ丸の内線
都営新宿線・大江戸線

新宿駅 徒歩8分
南新宿駅 徒歩6分

03-5302-1651

03-5302-1652

お問合せする

資料請求する